companyname
点検の依頼|ドローンスクールの運営、空撮、測量、点検「TSUKUBA DRONE STATION(つくばドローンステーション)」【JMA認定校】

INSPECTION点検の依頼

ドローン点検で新しい世界を

現在使われている多くの道路は高度成長時代に一斉建築されました。
これに伴い建築から50年以上経つ道路、トンネル、架橋などが増え続けています。
しかし、現状ではインフラ点検が全く追いつかず老朽化 したままの状態で放置されている状況です。

インフラ点検の認可

国土交通省は2014年に高さ2m以上の橋、トンネルについて5年に1度の近接目視による定期点検を義務化しました。しかし、人員や予算不足による問題が発生しており、一部の検査にドローンの導入によるインフラ点検が注目されています。

インフラ点検の認可|点検の依頼|ドローンスクールの運営、空撮、測量、点検「TSUKUBA DRONE STATION(つくばドローンステーション)」【JMA認定校】

ドローンで可能な点検

赤外線カメラを搭載したドローンを使うことにより太陽光パネルの不良など故障個所を探すことができます。ピンポイントで故障個所を見つけることが可能なので、素早い対応が可能となります。
また、高さのある架橋や電柱、鉄塔、災害時にもドローンの活躍が考えられるでしょう。

ドローンで可能な点検|点検の依頼|ドローンスクールの運営、空撮、測量、点検「TSUKUBA DRONE STATION(つくばドローンステーション)」【JMA認定校】

ドローンを使用するメリット

点検にドローンを使用するメリットは
たくさんあります。
低価格
高所の点検などを行うには足場を組みます。しかし足場を組むにはコストがかかり、人員の手配などの問題がありましたが、ドローンの場合はその心配がありません。
精度の向上
目視の場合だと、死角ができてしまい点検が難しい箇所があります。しかし、ドローンであれば、様々な角度で撮影が可能になったので精度は大幅に向上していると言えるでしょう。
安全面
高所や山林など危険な場所でもドローンを使用することで安全に点検ができるようになりました。災害時などでもがけ崩れや川の氾濫が発生した場合でもドローンで撮影が可能となります。
  • ドローンを使用するメリット|点検の依頼|ドローンスクールの運営、空撮、測量、点検「TSUKUBA DRONE STATION(つくばドローンステーション)」【JMA認定校】
  • ドローンを使用するメリット|点検の依頼|ドローンスクールの運営、空撮、測量、点検「TSUKUBA DRONE STATION(つくばドローンステーション)」【JMA認定校】

MOVIEムービー

ドローンを活用することで、
今までと違った角度の視点を創出すること、
様々な現場で危険や不便を回避すること、
皆様の生活に新しい視点を提供することを目指します。